31日のハロウィーンを前に、山口県下関市の水族館「海響館」では、カラフルなリボンで仮装したカニの仲間の「モクズショイ」が人気を集めている。 体に海藻などをくっつけて身を隠す習性を利用した。水槽内にリボンを入れておくと、自らおめかし。その愛らしい姿が「カニの世界の仮装王」と評判だ。 31日までは、ローブ姿で竹のほうきを持った「魔法使いダイバー」も水槽に登場。仮装用衣装の貸し出しもある。仮装のできばえを競ってみては?(白石昌幸)