大阪府警富田林署で、弁護士との接見後に逃走した樋田淳也被告(30)=加重逃走罪で起訴=の逮捕に協力したとして、府警は23日、道の駅「ソレーネ周南」(山口県周南市)を運営する周南ツーリズム協議会と警備員2人に対して、広田耕一本部長名の感謝状を贈呈した。協議会側には謝礼金200万円も贈られた。 今回贈られた謝礼金は、大阪府警の退職者らでつくる「加重逃走事件捜査に協力する会」が逮捕につながる有力な情報提供者に支払う私的懸賞金として用意していたものだ。 同会が、上限200万円の懸賞…