青森県つがる市の国道101号で車4台が絡んで4人が死亡した事故。死亡した広船淳さん(43)はパチンコ店に勤めており、妻の愛莉さん(30)も同じ店の元従業員で、2人は4年前に結婚した。店の上司の男性(42)によると、淳さんは昨秋病気で倒れ、その後職場に復帰できたものの、味覚を失うなどした。それでも仕事の後、夫婦で屋台のラーメンを食べにドライブするのが楽しみだったという。 淳さんは当日、遅番勤務で午前0時ごろまで働き、その約1時間後の事故に巻き込まれた。一度帰宅して愛莉さんを乗せてから出かけたとみられる。 愛莉さんはパチンコ店を退社後…