Fossilはインテルのプロセッサーの知能腕時計を搭載するのを出すでしょう
Fossilは一つの流行会社として、たとえばのハンドバック、皮革と腕輪などのいくつか皮革の製品を出したことがあります。同時に2015年にFossilはまた(まだ)FossilQシリーズの知能腕時計の製品を出したことがあって、私達に深い印象を残しました。

今、Fossilはまた1モデルの新しい知能腕時計を出すつもりなようです。最近人がいてFCCのウェブサイトので上でFossilの全く新しい知能腕時計を発見して、かつこの製品は320×290解像度の1.4インチのスクリーンを配備するでしょう、かつ400mAh容量の電池を持って、支持の無線は充電してとブルートゥースつながります。

その外、Fossilこの新しい知能腕時計のその他の特性に関して私達はまだ知るよしがありません。推測するによって、Fossilはとても有り得改めてAndroidWearOSの陣営を復帰して、かつインテルのプロセッサーを使います。